• INTRODUCTION OF RESULTS
  • サイン
  • ディスプレイ
  • コンペ実績
  • 商品開発
  • よくあるご質問
  • CRAFT BLOG
  • TWITTER
  • facebook
  • スタッフ紹介
  • STAFF BLOG
株式会社クラフト

デザイン

デザイン

クラフトはサイン・看板・ディスプレイの企画・設計のプロフェッショナルとして、数々の経験と実績に裏付けられた専門知識を有しています。その中でもデザインに対してはスタッフ一同が日々切磋琢磨をしながら取り組んでいます。
ここでクラフトが考えるデザインについてご紹介させていただきます。

デザインと「文字の読みやすさ=可読性」について

デザイン,データ

サイン・看板・ディスプレイの企画を考えるうえで、文字のサイズ・明度・カラーバリエーションで文字の可読性を意識しながらデザインすることは非常に重要です。

可読性、すなわち「文字の読みやすさ」は「正確に早く読めること」「理解しやすいこと」「読んでいて疲れを感じないこと」などを考える必要があります。

その「文字の読みやすさ」を高めながらどのようなデザインにするのかは、お客様のご要望とクラフトのご提案から生まれることになります。

デザインの企画と設計について

デザイン,サイン,コンセプト

可読性を考慮してデザインするのは当然ですが、「視認性」や「判読性」の度合いも大切にしなければなりません。視認性とは目で見て確認できる度合を示し、判読性とは文字の意味を判断しながら読める度合いを示します。これらはデザイン企画と設計をするうえで重要な要素となります。

サイン・看板・ディスプレイは設置する場所、見る側の環境や状況により大きく左右されます。さらに集客やマーケティングなどの要素、案内板・誘導板のように適切に情報提供できるかどうかの課題も交錯してきます。
専門的な知識はもちろん必要ですが、クラフトは数多くの経験と実績を重ねてきたことで最適なご提案をすることができます。

クラフトとしての「デザイン」

製作,サイン

・グラフィックのカッコよさはもちろん、的確に情報を伝達します。
最適な文字のサイズ・明度・カラーバリエーションを考慮しながら
視認性・可読性・判読性の高さを備え、様々な利用者にわかりやすい
情報伝達を提供いたします。

・デザインを活かすために適切な素材の選定、ご提案が可能です。
設置する場所や環境、経年劣化なども意識したうえで
総合的なデザイン企画・設計をご提案させていただきます。

・数々の実績と経験をもとに、お客様のご要望を実現します。
サイン・看板・ディスプレイは見た目のデザインだけでなく、
素材や設置環境など様々な要素を考慮したうえで成り立ちます。
お客様のご要望とクラフトのご提案を重ねると様々なハードルが現れてきます。
配色・大きさ・設置環境・耐久性・ご予算.....こういった様々なハードルをクリアしてこそ、
本当に良いものが完成します。
クラフトは今までに培ってきた数々の実績と経験をもとに、お客様のご要望を実現させていただきます。

 
PAGETOP
Copyright©2011 Craft co., ltd All Rights Reserved.