大阪で看板・ディスプレイ製作のご依頼なら「クラフト」にお任せください

 > 業界別サインアイテム> 医療・病院

医療・病院

Medical・Hospital

医療施設では外来患者・入院患者をはじめ各種職員、物品納品者など多様な人々がサインを利用します。また、利用者に伝える情報が多く複雑であることから、『情報が整理された分かり易いサイン』であることが非常に重要になってきます。なお、訪日外国人の増加に伴う医療機関における外国人対応が課題となっており、クラフトではサインの多言語表記の整備を進め、わかりやすいサインの普及と強化に努めています。利用者の立場からどこにどのような情報が必要かを考え、初めて来られる方も安心して利用できるサインをご提案します

病院 案内 誘導 定点 その他
外溝診療科目案内正面入口誘導病院名称/外壁・自立掲示板
検査案内駐車場誘導館名サイン禁止サイン
診療時間案内緊急車両誘導出入口・庇・銘板注意サイン
サービス誘導緊急進入口
タクシー乗降誘導入口
夜間入口
職員入口
駐車場
自転車置場
内部全館案内図EV内各階案内診療受付医療器具取扱
フロア案内EV前各階案内診療科受付掲示板
診療案内階段前各階案内会計受付禁止サイン
検査案内階数表示薬局受付注意サイン
分岐点誘導担当医表環境グラフィック
検査順路誘導室名ハンディキャップ表示
担当医(可変・サイネージ)手摺点字
在空表示インターホン点字
スタッフステーション点字案内板
お手洗い
身障者お手洗い

施工例


施工前

  • ・診察室番号が見えにくい。
  • ・統一感がなく無機質なイメージ。

施工後

  • ・突出し型の形状を工夫することで、診察室番号が視認しやすくなった。
  • ・暖かみのあるカラーを選定し、各サインのカラーを統一することで、一体感を出した。

施工前

  • ・診察室番号が見えにくい。
  • ・統一感がなく無機質なイメージ。

施工後

  • ・情報が多く、点在していてわかりづらい。
  • ・その日の担当医しかわからない。
  • ・誘導サインがわかりにくい。
  • ・ピンタイプの掲示板のため、ピンが落下する可能性があり、危険である。

施工前

  • ・情報が点在しており、整理がされていない。

施工後

  • ・一箇所に情報を集約し、整理されて見やすい。
  • ・インサートパネルを採用することで、簡単に情報更新ができる

担当医表

スタッフステーション

在空表示

お手洗い

初めて来られた方にも分かり易いサインを設けることはスムーズな誘導や適格な情報理解を促し、受け取る側は爽快感を覚え、利便性に明るさを見出すことに繋がります。
サイン(案内や誘導、表示)は「見せる」ということが目的であり、それを一新することで院内イメージアップを図ることが出来ます

クラフトについて

業界別サインアイテム

実績紹介

サイン・看板・ディスプレイのご依頼・ご相談はこちらから